11.やってしまいました


私、やってしまいました、
なんと合格してしまいました。


まあ答え合わせの結果からすれば当然ですが、
なにぶん今回はあまり(かなり?)勉強していなかったので、
実質1週間の勉強、
参考書もいまいち、
仕事も忙しく勉強もいまいちはかどらない、

しかしいろいろ事情があるとはいえ、
勉強をしていないというのは事実は事実。

ちょっとまじめに勉強している人に悪いなー、なんて思ったりして・・・









などと思うわけもない、
試験はすべて


じ・つ・りょ・く!



勉強していようがしていなかろうが関係なし、
というかむしろ勉強していなくてうかるほうがすごいのでは?

まあ合格率30%なんだからそんなもんだろう、
私にしてみれば落ちるのが難しいかなー、という資格かな。

うかってしまえばこっちのもの、何でも言いたい放題!
でもあんまり大きい事いってるとそのうちでこかで痛い目にあいそうなのでこれぐらいにしておいてやろうかな
(もう十分言い過ぎている気もするが・・・)

とにかくこんなわけで初級システムアドミニストレーターに合格してしまいました。

やっぱり「合格した」というよりは「してしまった」という意識が自分では強い、
勉強していない分、苦労もしていないのでうかった気がしない、
なんて謙虚?な私!(こんな自分にうっとりですから・・・)

しかしこれでパソコンの2大資格をとったことになる、
でもいまのところ役に立つ予定さっぱりなし、
転職するとしてもこの資格が役に立つようなところにするとは思えない。
(パソコン関係の仕事は若さ第一で20代後半では新規に仕事に就くのは無理)

こうしてまた塩漬けの資格がひとつまたひとつと増えていく・・・