合格基準


結果はもともと受験票が送られて来たときに成績照会用のパスワードが送られてきていたのでそれで照会する方法と、
直接合格者の受験番号だけが羅列して結果発表のWebページにかかれているのでそれで見る2つの方法がある。

せっかくだから大学の合格発表みたいに、
上から順に自分の番号のところまで見ていくか?
とおもっていたが、

パスワードの照会の方は獲得点数まででるみたいだったのでそちらにする。

この成績照会のページの前に合格基準が書いてあった、
そこには、

午前、午後ともに800点満点
とかかれていた、

800点満点?

なんでそんなわけのわからない配点になるのだ?
センター試験に対抗しているのか?

たしか午前は50問くらいだったから、
一問2点で100点満点でいいんじゃないのか?
どういう配点で800点にするんだ?

まあこの800点満点というのはまだいい、
ちょっと採点が不明瞭な気もするがしょうがない、

もっともこの後に書かれている事に比べればこんなものは全く取るに足らない問題だ。
このあとに書かれていたショッキングな内容にくらべれば・・・。


その衝撃的な内容とは、



合格基準


午前、午後各600点以上で合格


これは800満点中午前、午後どちらも600点以上で合格ということなので
どっちかが600点を1点でも切っていたらもう1つが満点でもだめ、

普通の試験ならあわせて平均600点以上で合格なのに、
どちらも600点以上なんて・・・。

そもそも600点以上って、
正解率75%以上じゃねーか!


4択とはいえ結構難しいテストで75%の正解率はかなりキツイ、
しかも私は午後のプログラムはやってないわりにはできたつもりだから、
午後でかせいだ点数を午前にまわせばなんとかなるかなと思っていたのに、

それにしても70%の正解率であわせて平均して受かる可能性がないこともないかも、
と思っていたぐらいなので、
すでにこれを見て意気消沈、
ダメダメじゃん。

さらに今回のテストのスコア分布図なるものもあわせて書かれていた。