合格!(不合格?)


1ヶ月連続で働いているのにまるまる1日5時間かけての試験、
これだけ長い試験なんて大学受験以来、

さすがにヨレヨレでこの週は仕事してても眠くてしょうがないし、
夜はやっと勉強から解放された解放感からなにもやる気が起きなかった。
(まあそんなわけでこの話を書くのも遅れたんだけど)


それにしても勉強不足だったわりにはだいぶできた、
とくに午後は勉強量から考えたら奇跡的なでき、
あれなら70%は越えているはず、
とすると午前で50%で平均60%だから受かる確率は相当高い!
はー、これで5月末には基本情報処理技術者になっちゃうのか


などと思っていたのだが、
昨日、今度はなんの資格を取ろうかなーと考えていて、
いろいろホームページを見ていたのだが、
そのときに次は初級シスアドもあったな(かなり受かった気でいる私)
とみていると、
合格率なるものがあった、

そこには情報処理の合格率

15%前後

となっていた、

あれ?

そんなに難しいものではないはずだぞ?
たしか私がみた参考書では合格率が30%のはずだが?(シスアドは30%ぐらいだった)
たしかに問題は難しかったがそれにしても15%となるほど難しいものではなかったはず、
そんなにバカばっかりが受けているのか?
と思って試験の事についてよく調べてみると、
合格には

70%

の正解率が必要となっていた、
正解率70%ってめちゃくちゃ大変じゃん、
そりゃ合格率15%にもなるよ、

試験のできが思ったよりよくて受かったかな、
と思っていただけにショックは大きいかった。
(こりゃたぶん落ちたね)