5.できレース?


とりあえずそんなことはどうでもいいので、
残された時間で最後の復習をする。

参考書を出して読むのだが、
このときふと隣りの人の参考書に目がいった、

隣りの人の参考書は1冊が私の本の1.5倍くらいの厚さで、
それが上下巻の2冊、
合計すると私の本の3冊分!

やっぱりそれぐらいはやらないといけないんだろうな−、
でもそんな参考書売ってなかったんだけどどこで買ったのかなー、
と思っていたたら、

その前の人も同じ参考書を・・・、
よくみると左の人も同じ参考書を・・・、
というか私のまわり皆さん同じ参考書・・・、

これはどういうことだ?
なんとなく予想はつくのだが、
非常にイヤな予感がするのだが・・・、

まあ今となってはどちらにしても関係ない、
とにかく復習をする。


午後1時15分くらいから試験の説明が始まる、
いろいろ説明される、
この試験官の説明のなかで、
合格したときの手続きで、

書類に必要事項を記入して合格通知を同封しておくる、
このときに写真を2枚(このうちの1枚が免許証の写真になる)を同封するのだが、
この試験を受けるのに1枚写真が必要で、
みなさんは3枚取ったと思いますので、
のこりの2枚を免許証の申請に入れてください、
違う写真だとあまりに違うと本人確認などが必要になって面倒ですから気をつけて、
かならず3枚のうちの2枚を同封してください、

といわれた、


みなさん?

3枚?



そんなのとってないぞ、
まあ別に写真はどんな写真でも大丈夫だろうが、
それにしても皆さん当然というかをできいているが?

どうやら悪い予感は的中したようだ。

やっぱりこれはできレースだな、

どうも試験対策のような事前講習を受けてからくるのが当たり前のようだ、
私のように独学で受けにくるのは超少数派、
みなさん市販にない同じ参考書をもっていて、
写真も3枚同じ物を取っているのも、
この講習で使っていて写真も指示を受けているからだろう。


これならこの難しそうな試験の合格率が40%なのも納得、
講習を受けた奴が受かるようにできているというような感じだろう、
合格率40%の試験で私がおちるなんて普通考えられない、
(だいぶ自信過剰、まあ過剰になるぐらいに資格を取ってるし、
誰でもうかるクレーン運転士などの合格率と同じぐらいだし)
でも十分に落ちそうな難しいテスト(まだ問題見てないけど)、

はたしてどうなるのか?