5.試験当日(午後)


次は13時40分からでかなり時間がある、
このまま家に帰り勉強する、
と言っても今からやれることは作った文を覚えることぐらい、

13時に家を出て13時20分ぐらいに会場に戻る、
そして13時40分から午後の実技試験が始まる、

はじまって速攻問題を見る、
やはりこれまでと同じ問題、
次に解答用紙を見る、
100字と140字の解答欄も変わらず、

すぐに覚えている文章を問題に書きとめる、
それから別の問題などをやり始める、

14時40分に試験会し1時間経過で途中退出が認められるようになり、
そのまま2/3がでていった、
皆さん考えることは同じですでに文章を考えてきたのだろう。

私も15時くらいに退出したが、このとき残っていたのは50人中5人くらいだった。

あまりできもよくなく、
疲れ果てて家に戻る。

ここで話が終わればいいのだが、
絶不調は続き、
夜に前にうけたCAD検定の合格発表がホームページ上で公開されていて、
それで調べるとしっかり落ちていた、

最悪の一日だった。