15.あとがき


あたりまえやっちゅうねん


なんでこのワイがこんな試験に落ちなあかんちゅう話しやねん


そりゃうかるっちゅうねん



態度デカ!
まあ受かったらなんでもいい放題。

そうはいっても番号がなかったときはかなりあせったよ、
学科が自己採点でできていて実地もそれなりにあってそうな自信があったので、
いつもならどんなに自信があっても受かってるだろうなどとは絶対に言わず、
落ちてるんじゃないかなーというような話しかしないのだが、

今回は自信があったので(自己採点ができる試験だったのも大きい)、
受かってるんじゃない、
土木は試験簡単だったから受かってるよ、

などと試験の調子はどうだったといってきた人にいいふらしてきた。

これでやっぱり落ちてましてテヘ  (^^ゞ

とはさすがにいいがたい、
本当にうかってよかったー。


これでまた1つ資格が増えた、
この資格は受験するのに経験がいるので誰でも受けられるというものではない、
(かわりに誰でもうかるけど)

しかもこの資格は土木の仕事をしている会社でなければうけられない、
とりたくてもとれない人もたくさんいる(のかな?)、
まあでもこの資格は有資格者数が自動車免許(推定7000万人)に次ぐめちゃくちゃ多い資格だろう、
毎年3万人くらい有資格者数が増えて合計100万人を超える有資格者がいる。

こう考えるとやっぱりたいした資格ではないね、
まあないよりはあった方がいいからいいんだけど、
自己満足のためにとっただけだしね。

この施工管理技士系の資格はまだまだいくつもある、
うちの会社でとれるのは、

電気工事施工管理技士
建築工事施工管理技士
管工事施工管理技士

すべて受験には経験が必要なのでこの会社で働いている間じゃないととれない、
せっかくだからこの施工管理技士シリーズをすべてとってやろうかな。

とりあえず電気工事施工管理技士は11月10日にすでにうけたので、
来年は建築、管工事施工管理技士をとらなければ!