13.マジッスか!


マジッスか!


やってしまった、
やっぱり嘘がばれたのか?

実地はかなりよいできだったはずだし、
まさか落ちるとは思っていなかった。

資格ゲッターロボ「ナベ」がこんなちゃっちい試験で落ちるとは・・・、
悪いが土木は先に書いたように誰もかれも受けるので私なら余裕で受かると思っていた、
それを落ちてしまった・・・。

あまりにも信じられない、

本当に落ちたのか?

見間違いじゃないのか?


と発表のページを見なおすがやっぱりない、

嘘やん

マジで?



まあないものはどうにもならない、
やっぱり嘘がばれたのだろう、
まさか調べるとは・・・。

しょうがないので学科試験のみの合格者の番号を見る、
学科は自己採点で合格点に達しているのがわかっているので問題ない、
さっそく見る。



ないやん!


嘘やん!


ピンチやん!


ちょっとまてよ!
おまえ採点間違いじゃないのか!
絶対受かっていたはずだぞ!

どうなっているんだこれは?
どう考えてもおかしい、
受かっていないわけがない。

かなり自信過剰になっているが、
まあいろいろな試験を受けてきたし、実際に受かってきたし、
自己採点もしているので落ちているわけがない。

なにか見落としている事がないか?
そこでやっともう一度自分の受験番号が書いてあるハガキ(受験票)をみる、

受験番号2503028

さっきと違う、
さっきは250326だった。

これは私は受験票などを一式ファイルにいれてある、
これが光の反射で見えにくくなっていて最後の8が6に見えた。
再度、学科実地合格者番号を見てみる。