4.試験勉強(午後)


しかもただでさえ勉強の時間が足りないのに、
この試験には学科(午前)と実技(午後)がある、
問題集は学科と実技の問題が入っているのだが、
実技は筆記で普通に記述をしたりする、
でもほとんどは学科の問題が筆記になったようなものになっているので、

学科を勉強する事=実地の勉強をする事

となるのだが、
実地には土木と同じで施工経験の記述というものがある。

これは毎年でる問題なので受ける前に考えておかなければいけない、
別に試験を受けるときに考えても悪くはないが、
でるのがわかっているのに考えていかないバカがいるとは思えない、
少なくとも私は違う、

ということで貴重な1日(といっても夜だけだが)使って考える事にする、
電気工事は全く経験がないのでうちの会社の1級電気工事施工管理技士の資格を持っている人にちょっと聞いてみる、
そこでネタを仕入れる。

ネタさえもらえればあとは勝手にいくらでも脚色できる、
私はそれに関してはかなり得意なので問題ない。


電気の実地は土木とはちょっと違っていた、

工事名
工事場所
電気工事の概要
工期
上記電気工事でのあなたの立場

というようなのはほとんど土木と同じなのだが、

土木では
先に書いた現場での施工管理において特に留意した事項を記述しなさい。(100字以内)

先の事項に関してあなたがとった具体的な処置又は対策を記述しなさい(140字以内)

というように字数制限があるのだが、
電気では字数制限はなく3行以内で書くというように解答欄がなっているので、大きく書けば字数を少なく、小さく書けば字数を多くできたりと調整ができる。

これはよい事なのだが、
あとは悪い事ばかり、


土木では「施工管理において」とされているので、
工程管理、安全管理のどちらでもよい、

これに対して電気では「工程管理において」というように指定されてくる、
もちろん工程管理、安全管理のどちらがでてくるかはわからないので、
どちらも考えておかなければいけない、
こうなると2倍考えて覚えなければいけなくなる。

まあでもこれも
平成8年安全管理
平成9年工程管理
平成10年安全管理
平成11年工程管理
平成12年安全管理
平成13年工程管理

とくれば平成14年は安全管理ということになる、

これだけをみれば安全管理一点でいったれ!

とも思えるのだが、

平成5年工程管理
平成6年工程管理
平成7年安全管理
平成8年安全管理

といようにこのまえは交互ではなかった、
実際に現場にでて電気工事をやっていれば、
その場で考えていくらでも答えれるのだろうが、
さっぱりやったことがない私にはアドリブは無理、

ということで工程、安全の2つ考えることになるのだが、
問題はこれだけでは終わらない、
もう1つ大きな問題がある、それは・・・


工程管理上あなたが特に留意した事項を


2項目!


あげ、それぞれの理由を書きなさい。

となっていること、
これだとさらに倍で工程2つ、安全2つの計4つを考えなければいけない、
ただでさえわからない試験なのにさらに増やされてはかなわん、
まあでも私はまだラッキーな方、

2年前までは土木と同じで1つだった、
それが突然去年2つに一気に倍増!

去年受けた人はかなりびっくりしただろうね、

1つじゃないのかよ!
なんでいきなり増えるんだよ!
いきなり増えても考えてきてないよ!



という心の声が試験場内に鳴り響いた事だろう。

もし私が受けていたらかなりキレていたね、
まったく知らない電気工事ではまず間違いなく答えられなくて終わる、
さすがに10年くらい同じだったものを変えたばかりなのでしばらくはこの形式が続くはず、
まあすくなくとも2つでも十分多いから3つということにはならないだろう。

なんとか1日で4つの文章を考える事ができた。


あとは覚えるだけ、
4つというと多く感じるが、
修士論文とかだと15分ぐらいの発表内容を全て覚えるので、
これぐらいすぐに覚えられる、
現場で仕事をしながら復習して半日で覚えた。


はかどらない勉強、
遅れた分は勉強時間を増やして追いつくしかない、
連日午前1時半過ぎまで勉強していた。

朝は午前6時半出なので午前6時には起きなければいけない、
とすると睡眠時間は4時間半、

仕事をして休憩時間なども勉強に費やすので休む暇なし、
往復の車の運転は渋滞な中を走るので神経を使い目も疲れて疲労が増す、
帰ってきて勉強、
こんなことを試験1週間前からやっていたら、
試験2日前からさすがに体調が崩れてきて、
(まあ当たり前といえば当たり前、
外の寒いなかで土木仕事をしているのに寝不足とかでは体調を崩さない方がおかしい)
前日には体調がかなり悪くなった。


私は試験前日は基本的に勉強はしない、
もうここまでくるとじたばたしても無駄、
よく徹夜で勉強してそのまま試験を受けるという話も聞くが、
私は徹夜して寝不足では実力がだしきれないという方がマイナスであると思う、

だから前日は疲れないようにさっさと寝る、
今回は勉強不足なのでさすがにちょっと勉強しようかなと思ったが、
体調不良で眠くてしょうがなくてゴロゴロしていたら結局寝てしまった。