6.試験結果


7月21日にホームページで合格照会がはじまっていた。

私は試験結果はハガキできたものをドキドキしながら空けるのが好きで、
ホームページだと一瞬でそれが出てしまうのでよくない、
まあ受験番号などを入力するときなどはドキドキするので変わらないと言えば変わらないのだが、
気分的な問題だろうか、
やっぱり昔から結果はハガキで通知というのが通例なのでそっちの方がしっくりくる。

いつもならハガキがくるまで待っているのだが、
7月中旬に試験結果がくると言っていたのに、
7月21日になってもこなかったのでどうなっているのかをホームページでみたら合格照会が始まっていた。

この日は昼間は別の資格の土木施工管理技士の試験があり、
この試験もボコボコにされてきて、
ちょっと落ちこんでいたので投げやりにもういいや見てやれ!
というようになって合格照会をおこなった。


この合格照会というのがかわっていて、
合格した人は受験番号を入力すると合格と出るのだが、
合格していない人は不合格とは出ないで、
未受験者などとどうように

データがありません

と出ると書いてあった。


受験番号を入力する、
結果は・・・



データがありません



嘘!


マジッスか?


結構自信があったので受かったと思っていたので信じられなかった、
この合格照会システム壊れてんじゃねーのか?と思い、
私の番号から1減らした前の人の番号をいれてみる、

データがありません

とでてくる、
さらにそのまえ、さらにそのまえ、
とやっていくが

データがありません

とでてくる、
やっぱり壊れてるんじゃねーか、
と思ったら、
7人目ぐらいに

合格です

とでた、
やっぱり壊れてなかったんだ、
私の上の番号もあたってみたがどうも合格率はそんなに高くないような感じだった、

それにしてもしっかり落ちてしまった。


この日の土木施工管理技士の試験もやたら調子が悪かったところに 上乗せで落ちた。

次は11月にあるのだが、
そのときは別の資格試験で受けられないので次にうけるのは1年後・・・。


この次の日に封筒が送られてきた、
当然落ちているのはわかっているのだが、
一応空けてみる

やっぱり落ちている

次の平成14年度後期の願書がはいっていた、
用意がいいものだ、

さらにこの不合格通知には、
不合格ランクみたいなものがあった、

不合格A、B、C、D

とあり、私は不合格Aランク

Aランクは・・・、



合格点からマイナス10点以内



だからなんやねん!


もうちょっとだったね、
残念、残念、
またもう1回ゼロから頑張ってねとでもいんかーーー!


よけいむかつくわーーー!




確かにできはそんなに悪かったわけじゃないはずだからそんなもんだろうが、
おそらく2,3問ぐらいの違いだろう(60問で100点満点)、
こんなのでまた1年後。
(ちなみにBだとマイナス20点以内、Cだとマイナス30点以内というようになってる)


しかもよりむかつくのは、
この資格は1級を取るためにとるものなので、
私にしてみれば2級なんて名ばかりでなくてもいいもの、
資格を取るための資格試験で落ちるなんて・・・、
1級は実技だけだからこっちの方が自信があるのにーーー!


情報処理より簡単で、
どうでもいいしょーもないこんな資格で落ちるとは・・・、

資格試験連勝記録もストップ、
しかも意味なしのこんな試験で・・・、
去年も6月に甲種危険物取扱者の試験を受けて7月に落ちていたと思ったが、
6月は資格試験の調子が悪いのだろうか?

次に受けるときも1年後で6月、
また落ちたら・・・。