過去の更新写真・文章
('02 8/1〜 '04 8/15)







最終更新日時
2004年7月13日(アメリカ編更新)
2004年7月24日(落書き帳更新)
2004年7月30日(アメリカ編更新)
2004年8月2日(Weblog製作)
2004年8月15日(アメリカ編更新)



実はいろいろあってまだ仕事やめてない今日この頃です、
1つは偽技術者の仕事が4月末では終わらなく予定をオーバーしてしまったこと、
これは結局5月末で終わったけど、ここまでくるとボーナスもらってやめたほうがいいのでは?
と思うのは人の子なら当然、6月にボーナスもらって暑くなることだし7月末でやめるかなと思っていたら、
ボーナスは7月だったのでまた予定が延びる。
さすがにもらってすぐやめるのは気が引ける、
しかもよく考えたら国外逃亡するにしても今資格試験を受けていて1次試験、2次試験とあり、1次試験が合格すれば必然的に2次試験を受けることになる、
もちろん受かるつもりなのでそうなると結局会社辞めても日本にいなければいけないということになり、
だったら資格試験が一段落するまでと思ったらなんだかんだで9月末ぐらいになりそうな感じ、
いつのまにやら予定が半年も延びている、果たして本当にやめるのかな・・・


今年のゴールデンウィークは仕事やめればいくらでも安くいけるので海外へは行かず、 四国・中国地方へ旅行にいき、そのときにとった鳥取砂丘の写真です。
サハラ砂漠とか見ていたので日本にある砂丘なんてちょっと山があるぐらいだろうと思っていたら、 すごく大きくてびっくりでした。
日本に住んでいるなら一度は見ていたほうがいいかもと思えるような景色でした。






最終更新日時
2004年5月15日(国内旅行日記更新)
2004年5月23日(資格日記更新)
2004年6月27日(アメリカ編更新)



いつのまにやらこのページも開設5年を迎えてしまいました。
最近はちょっと更新ペースが早い状態が続いていますが、 おそらくそろそろ息切れが・・・、ついでに資格試験がまた忙しくなりそうなので果たして更新できるのかなー。
5年たってもほとんど進歩のないこのページ、はたして読んでくれている人は何人いることか・・・



今年のゴールデンウィークは仕事やめればいくらでも安くいけるので海外へは行かず、 四国・中国地方へ旅行にいき、そのときにとった厳島神社の大鳥居の写真です。
逆光にも負けず露出等をアニュアルで頑張って夕日をバックにとって見ました。






最終更新日時
2004年3月27日(資格日記更新)
2004年4月4日(落書き帳更新)
2004年5月2日(アメリカ編更新)



今年もはやくも3ヶ月が過ぎようとしています、
なんか忙しくていつの間にやらといった感じ。
本来なら5月からはまったりしまくりの予定がこのままだと8月ぐらいまではこの会社にいそうな感じ、
もう年だしあんまり時間に余裕ないから辞めるなら早いほうがいいんだけどなかなか思うようにいかない今日この頃です。



これは初めての一人旅 in ニューヨークのときについでにいった世界三大瀑布の1つナイアガラの滝の写真です。
すごくでかい滝でかなりびっくり、 9月中ごろでカナダとの国境にあるためすでに気温は下がり気味でちょっと寒かった記憶があります。
予定では7月ぐらいには2つ目の三大瀑布イグアスの滝にいくつもりだったのに・・・・、
何とか年内にいけるといいなー。





最終更新日時 2004年2月3日(アメリカ編更新)
2004年2月8日(ホームページ作成日記更新)
2004年2月15日(壁紙集新設)
2004年2月22日(掲示板新設)
2004年2月24日(お仕事日記更新)
2004年3月1日(偽技術者日記開始)




祝 .com化


HPの.com化に成功、
あと少しでHP開設5年を迎える節目を控えて.com化してみました。
最近はなんかいろいろ忙しいです、
仕事もまあいつもどおり忙しいのですが、 プライベートのほうである計画に向けて準備に大忙し、
近いうちにこのHPももう少し見やすいように大幅に改訂しようかなーと考えています。
さてどのように変化するのでしょうか・・・

HPアドレスが変更になりましたのでお気に入りに登録されている方は再度登録しなおしてください。

これは大学院のときにかなり無理をして(いろんな意味で) 行った私の初めての一人旅 in ニューヨークの時の写真です。
このころはまだ普通のカメラを使っていたのでプリントした後にスキャナーで取り込みました。
ワールドトレードセンター(世界貿易センタービル)にもいき、
この1年後の2001年9月11日にテロが起きました。
あと1年ずれていたら危なかったかも・・・





最終更新日時
2004年1月21日(落書き帳更新)
2004年1月12日(アメリカ編更新)
2003年12月31日(資格日記更新


なんとか今年最後に更新することができました。
しかし今年もペースはやはりいまいちあがりません、 とはいえ後半はまあそれなりのペース、
今年は株式相場も4年ぶりに年初の値から上昇して終わりました。
来年は日本経済がこのまま上向きになればこのページもあわせて更新がふえてい くかな。

このページと日本経済さっぱり関係ないっス!
でも作者が株に手を染めているためやる気が大きく変わるんです、
今年は一時期マイナス50万円近くまで逝ってました
年末にかけて戻ってきてなんとかプラス40万円くらいまでもどりました
なかなか株でもうけるのは大変です、まあ遊びだからマイナスにさえならなけれ ばいいのですが・・・


これは大学院を卒業するときにヨーロッパ旅行に行ったときに撮 ったコロッセオです。
3月上旬でしたがローマは結構寒く大変でした。
しかしローマはすごかったです、町全体が遺跡!
遺跡の中に町があるといった感じ、キリスト教の総本山があるということもあり 、 それらに関するものが山ほどありました。
キリスト教じゃなくてもその雰囲気と環境に感動を覚えるようなところでした。
(でもちょっと天使多すぎ、絵とか像とか天使ばっかりでさすがに飽きます)





最終更新日時
2003年11月18日(資格日記更新)
2003年10月1日 (落書き帳 改訂)
2003年9月23日(資格日記更新)
2003年9月10日(国内旅行日記更新)        


なんかまたここのところ資格試験が忙しくて更新が滞っていました、
なんとか無事(合否は別として)終わりましたのでまた随時更新して以降と思い ます。
はたして年内にあと何回更新されるでしょうか?
(こんなことかいてるけど数えなければいけないくらい更新されるとは自分でも 思えません、
というかあと1回更新するのかな?)


今年の夏休みはオーストラリアに行ってきました。
香港経由でケアンズ、エアーズロック、シドニーと7泊8日で電撃作戦のようにま わってきました。
この写真はエアーズロックでとった写真です、エアーズロックに登岩してみまし たがすごく急です、 なんてところを登るんだオーストラリア人!
鎖が岩にうってありそれを持って上がっていくのですが急なのでかなり危ないで す、
冬だったのでおもっていたよりも人は多くなく快適でした。(でもちょっと寒か ったです)





更新日時 2003年 6月29日(アメリカ編更新)
        2003年 7月17日(掲示板更新)


 いつのまにやら6月も終わり、今年も半分過ぎてしまった。
HPの更新はさっぱり、資格試験も結構落ち着いてきたのだがなんか忙しくて・・・。
でも今回は久しぶりになんと海外旅行日記の更新をして見ました!
何年ぶりでしょう、その間にも海外旅行は何度も行っているし、どう考えても処理しきれない と思われる状況。
1つ1つなんとか処理するためにアメリカ編だけ集中しておわらせたいな・・・。

今年のゴールデンウィークは予定通り、タイと香港へといってきました。
タイは乾期の終わりでもっとも暑い時期、湿度も高くエジプトより暑いかもというぐらいでし た。
この写真はタイのバンコクの世界的に有名な安宿街カオサン通り、
初日夜8時にここについて宿を探す、1泊700円ぐらいの宿にとまった。
この写真は夜10時くらいにとったものですがまだまだ人いっぱい、外人さんばかりいっぱい、 さすがカオサン通りといった感じ、夜12時過ぎてもこんな感じでした。





更新日時 2003年2月9日(国内旅行)


 ついに西暦を追い越した!
そして未来日記になった!
なったのはいいが3ヶ月間更新が一切ないという自体、
いろいろ忙しかったので(無駄に)まあしょうがないということにしておこう。(私的に解決 )
とにかく2003年はじめての更新、そしてコンテンツ増設、
はたしてこのページはどうなっていくのだろう?
作者ですら先がわからないホームページ、
こんなページを見てくださるのはどのような奇特な方なのでしょう?
(暇なの、暇なのかな?そうとう暇?)


 香港の九龍島の中心部の写真、海に張り出しているのが、九龍島と香港島を結ぶスターフェ リー乗場、 島の移動は地下鉄でもできるが高いし、スターフェリーの方が観光客にはよい感じです。
すでに行った事すら忘れそうな香港、海外旅行3回目でいったところです。
すでに5年近く経過している、でもHPではさっぱり・・・。

いつのまにやら3月も終わり桜が咲く季節。
やっと仕事は落ちついてきたとはいえ、なぜか土曜休みはさっぱりなし。
ただただ人を働かせるだけの会社、もはや未来はないのか・・・

家の近くの川岸で桜の名所があったのでいって撮ってきた写真。
ちょうど満開でよい感じでした。
来年の今ごろには私にも桜が咲いているかもしれません・・・
(逆にただ散っているだけかも・・・)





更新日時 2002年 11月18日        


 最近にしては早いペースでの更新、 前回の更新からなんとたった3週間!
すでに遅いのが慢性化してしまっている今日この頃。
しかも資格日記の更新なのだがまだ7月の試験のお話、 このあといくつ試験受けているんだろう?
とてもじゃないが追いつくとは思えないのだが・・・、
ちょっと資格を受けすぎたね、ネタの処理がさっぱり追いつかないわ。
えーっと、海外旅行日記の方は・・・


 偽現場監督日記で仕事をしている浚渫ロボット
陸上なのでちょっと実際の状態とは違うが、 前のスクリューから水中ポンプで水を吸って貝を引き上げる。
本来は後ろに赤と青の2本のホースが出ていて赤のホースの中を水と貝が通って振動ふるいへと いく。


 浚渫する水路の写真、貝が山ほど(多いところでは高さ2m近い山)ある水路。
赤と青のホースが見える、青のホースは電源ケーブルで有線でロボットに電源を与える。
ロボットは写真上のほうの黄色い丸い浮きの下ぐらいにいる、水深7mくらいなので見えませ ん。


 私が取り扱っている振動ふるい。 黒いホースがロボットからくるもので貝と水がは流れてくる、
これが一段目の粗い目の篩に入って振動して篩われて写真右の2tダンプのところに吐き出され てくる。
下の層は真ん中で2層にわかれていて一段目で篩われて水と細かい貝は写真右側の層へとおち る、
ここに水中ポンプがあり上段へと続く赤いホースを通って二段目の細かい目の篩いへと落ちて また篩われる。
あとは水が左の層に落ちてそこから排水ポンプで水を水路へと戻す。
ちなみに私が日記に書いているダンプの上というのはこの写真のダンプの人が立っているとこ ろです。
貝がいっぱい出てくると大変です。
ヘドロ混じりなので匂いもすごいです。
悲惨な現場です。





更新日時 2002年 10月26日
        2002年 11月1日

 約1ヶ月ぶりの更新、10月はやはり資格試験が一番多い時期でやはり忙しい、
まあ資格ゲッターロボ「ナベ」としてはここが頑張りどころ!
さてカウンターが現代へと急接近、いつのまにか第2次世界大戦まで終わってる、
ただ新しくつけたカウンターはなんか調子が悪い、
なぜか前のカウンターと差が出てきてしまう、
インターネットエクスプローラーのJAVAの設定とかの問題だろうか?
まあとにかく現代まで追いつくのはもはや時間の問題、
ながかったなー、カウンターの桁が全て埋まる十億ヒットまではあとどれくらいかかるのだろ うか・・・。


 2002年9月、ついこの前いってきたエジプト旅行での写真、
ギザの3第ピラミッドの一つカフラー王のピラミッドとその前にあるスフィンクス(前といっ ても2kmくらい離れているけど)、
ピラミッドめちゃくちゃでかい、高さだけで150mくらいある、
よくもまあこんなものを三千年以上前に人力だけで造るものだ。
スフィンクスにいたっては作ったはいいが、それから忘れ去られてなんか砂に埋もれていて今 から2000年くらい前に 当時のエジプトの王の息子が発掘したらしい、
でもスフィンクスって全長60mくらいあるんですけど、高さも30mくらいあるし、
こんなでかいもん砂に埋まるまで忘れるのかよー!
どうなってるんだこの国は?
ちなみにスフィンクスもピラミッドと同様に切り出した石を積み重ねてできている、
ピラミッドは形が単純なのでいいがスフィンクスは曲線部分などもあるのでよく作ったもんだ 、
私はもういかないけど(いろいろこの旅行は大変だったので) 死ぬまでにこれはぜひ一度は見ておいたほうがいいです、絶対驚きます、そして感動します。





更新日時 2002年 9月16日        

全く更新がない今日この頃、株にうつつをぬかしている毎日、しかしよく考えると25歳で株っ て・・・。 (ちょっと渋すぎる気もする)
さてこのたびホームページのアドレスが変わりました(今のこのページのアドレスです)、
なんかso-netがかってに、新しいシステムにしたから12月までにかえんと消すぞ!
と突然脅してきたので強制的に変更を余儀なくされました、あいかわらずsonyはふざけた会社 です。

ちなみにsonyの株も買おうかと考えましたが、
現在5000円ぐらいで過去5年間(株式分割しているので一概には言えないが)での最高値で 10000円くらい、
今の株式市場から考えると数年の後にあがっても8000円がいい所、それで配当利回り0.5%! (普通は最低でも1%ぐらいある、私は2%付近を狙っているが)
まあ安定株と考えれば投資信託なら買い入れしない事もないが、個人投資家が買うことはあり えない株、
消費者(個人投資家)無視はこんなところにもあらわれているみたい、
ベータビデオは製造中止になるし、他の会社は個人投資家への取り組みを強化しているのに なぜこんなに時代の流れに逆行するのだソニーは?

以上、ナベのちょっとだけ株式講座でした。(ただのソニー批判ともいえるが)


上高地にある明神池です。
かなり歩いたところにあるのでいくだけでもひと苦労ですが、 大正池とはまた違った雰囲気がありよいところでした。

今回は前回HPを移動して写真をアップしてからあまり日がたっていなかったので、 前の写真を残したまま新しい写真を載せました。
そのおかげでかなり重いページになってしまいました、 ADSLなら問題ないはずですがアナログ回線だとちょっとみてられないかもしれません、
このようになるのは今回だけの予定ですので御了承を。

  2002年8月下旬、長野県松本市付近にある上高地にいってきました。
平日(なぜいける?)だというのにすごい人の数でした、夏休みとはいえ家族づれがいっぱい 、 お父さん仕事はどうなってるの?(というか私がどうなっている?)
 この写真はその上高地でもっとも有名な大正池の写真です。(奥に見える山々が穂高連峰)
私的にはこの綺麗な景色はカナディアンロッキーのレイクルイーズか、大正池かといったぐら いのところでした。

上高地はマイカー規制がされているので直接車を乗り入れる事はできませんが、 そのぶん静かで(でも人はいっぱいいるが)よい感じのところです。
長野県にあるので東京から大阪からでもアクセス可能なので時間があればぜひいってみてくだ さい。 (ただし11月15日で上高地はしまってしまうで注意してください)





更新日時 2002年 8月1日        


  2001年2月にアメリカ西海岸の旅行の際にいったヨセミテ国立公園。
  サンフランシスコから東に300kmくらいいった所にある国立公園で、 アメリカでもすごく人気のある公園なので夏は入場規制があり入るのも難しい、 でも私が行ったときは真冬だったので人がほとんどいなかった。
  この写真はヨセミテ公園内でもっとも有名なビューポイントのインスピレーションポイン ト。
  このときの旅行はこの景色をみるためにいき、すごーく綺麗な景色で私のお気に入り、 旅行リピート率0%の私でももう一度行きたいと思うようなところでした。